【開催報告】ベビーウェアリング体験会

2019.07.26

コンパルホールにてベビーウェアリング体験会を開催しました。

お子様の月齢も5ヶ月、6ヶ月と近く、どちらも上にお子様がいて二人目の赤ちゃんという共通点の多い二組で、ゆったりと体験して頂けました。


「普段使っている抱っこ紐がどうも合わないようで、、」とお越しいただいた方にはまずベビーラップを体験して頂いたのですが、普段の抱っこ紐との違いに驚かれていました。


聞くと5歳差の上のお子様の時に使っていた抱っこ紐で、久しぶりに出してきて使っているけどウエストベルトがすぐに緩んでくるとのこと。

抱っこ紐は消耗品です。経年劣化もありますし、おさがりや中古品、二人目、三人目で使う際には注意が必要です。


もうお一人は「家事の時におんぶがしたくて」との事で、おんぶもっことおもいでおんぶのスタイリッシュおんぶ紐をお試し頂きました。

この二つはリング(Dカン)付きか紐のみかの違いで、高い位置で楽なおんぶが出来る事には変わりありません。

どちらがより良いというものでもなく、使用感は好みかなと思います。


その後お二人ともスリングも体験して頂き、ベビーラップ、スリング、おんぶ紐それぞれのメリット、デメリットをお話ししました。


毎回のように書いていますが、万人に「絶対これがよいよ!」とお勧めできる抱っこ紐はありません。生活環境や家庭環境、個人の好みで合う物は変わってきます。

体験会では、公共交通機関メインの地域と車メインの地域のそれぞれで二人の子育てをしてきた私の実体験も交えてお話しさせて頂いています。


自宅サロンでは随時体験会も受け付けておりますので、ぜひ一度体験にお越しください。


※エルゴ・ベビービョルン等、ベビー用品店で試着出来る抱っこ紐は基本的にサロンにはありません。ネットでしか買えず、試着が難しい布製抱っこ紐を中心に揃えております。


Babywearing Days

大分市内で抱っことおんぶのサロンを開設しています。 スリング・ベビーラップ・おんぶ紐など、多数の抱っことおんぶツールの試着や使い方選び方相談もできます。

0コメント

  • 1000 / 1000